もうこれで困らない!英会話教材の選び方をご紹介

あなたにぴったりの英会話教材が見つかるかも!?

グローバル化が進む今、英語が話せた方が良いと言われていますが、英会話を勉強しようにも英会話教材が多すぎて何を基準に選んでよいかわからないあなたへ。

まずは各教材の特徴を知ることが大切です。ネイティブスピーカーを目指すならこのサイトで詳しい情報をチェックしてみてください!

上達度、学習期間、特典充実度で総合調査したランキング

推しポイント

1初心者でも簡単
基本的に簡単な単語や短い文章を学んでいくので、初心者にも取り組みやすい内容です。 60日間実践しても英語が話せない場合は開封後でも全額返金してくれるので、万が一上達できなくてもお金が返ってくるので安心です。 まさに酵素の専門会社が開発しているということですね!
21日20分の学習を60日間続けるだけ
1日20分間、CDを聴きながら該当のテキストを見て音声の英語をまねて声に出すことを60日間続けるだけでネイティブスピーカーに近づきます。何かを暗記するというよりは英語が体にしみつくので、時間が経っても自然と英語が話せるようになります。
3特典が充実
無料のオンライン英会話やメールサポートなど7つの特典が付いてきます。
さらに11月25日00:00〜11月27日23:59の3日間限定の特典もあります!

難易度


  • 初心者でも安心

  • 低め

  • 低め

身に付く力


  • 日常会話

  • 旅行会話

  • 簡単な旅行会話

コスパ


  • 高い

  • 普通

  • 普通

価格


  • 19,800円

  • 14,800円

  • 21,800円

※比較については使用者の意見です。

徹底調査部門別で英会話教材ランキング発表!

人気の11教材を『上達度』『期間』『安心』『価格』『特典』『保証』の6項目で評価しました。

当サイトの調査に関する概要

  • 調査企画:日本マーケティングリサーチ機構
  • 調査概要:2019年5月期_インターネット調査
  • 調査手法:インターネットでのアンケート調査
  • 調査期間:2019年5月1日~2019年5月27日
  • 調査対象:10代〜70代の男女
  • 母集団:508名
  • 居住地:青森県,宮城県,福島県,埼玉県,東京都,神奈川県,新潟県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,三重県,大阪府,徳島県,香川県,佐賀県,鹿児島県